殺処分ゼロへ!全国47都道府県、7,378ヶ所の小中学校・高校などへの、命の大切さを伝える保護犬啓発ポスターの掲示を実現しました!

昨年1月に行ったクラウドファンディング「全国5.000ヶ所の小中学校などに命の大切さ伝える保護犬の啓発ポスターを貼ろう!」プロジェクトは、東京都を始めとする各地の教育委員会を通じて、瞬く間に日本全国47都道府県に広がり、目標を大きく上回る、7,378ヶ所への掲示を実現しました!
(学校への掲示にかかわらず、お店や図書館、公民館、区役所等各種施設などに於いても掲示を行っています)

現在も、今年おこなった保護犬啓発ポスターの掲示活動の継続のためのクラウドファンディングの達成を受けて、10,000ヶ所以上を目指して、掲示活動を行っています。

ポスターの掲示にあたりましては、日本全国47都道府県の194の教育委員会にご協力を頂いています。

教育委員会からの各学校へのポスターの掲示依頼などは、本来は国や都道府県からの公的なものに限られる場合が多いのですが、本プロジェクトでは、企画に対する深いご理解を頂きまして、特例的な案件として扱って頂いています。

*ポスターの掲示に関しては、各教育委員会の承認を得て各校へ依頼していますが、学校により掲示スペースの問題など、校長判断で掲示出来ないケースもありますので、ご了承下さい。

保護犬啓発ポスターのプリント用データのダウンロードは、このページの最下部から出来ます。
*また、このポスターの掲示をお願いする際の資料として「保護犬の啓発ポスターの掲示のお願い」冊子(4p)をpdfで提供しております。是非ご活用をお願いします。

現在、ポスター掲示にご協力を頂いております教育委員会については、このページの下部に記載しております。


保護犬啓発ポスターデータ ダウンロード


・このポスターのデータは、保護犬の啓発の為の使用に限り、自由に掲示や頒布をして頂いて結構です。
・写真の無断使用やポスターの改変は固く禁じます。
・ダウンロードしたデータのまま、全てをプリントしてご使用下さい。