保護犬のわんこ かるた


■子どもたちに遊びを通して保護犬のことを知ってもらおう!
現在、保護犬の「かるた」を制作しました!!(ショップにて1.400円で販売中!)
作るのは幸せになった保護犬(元保護犬)たちの楽しい場面、笑える場面、可愛い場面、そんな写真の札(絵札)でいっぱいの「かるた」!
楽しく遊びながら保護犬のこと、命の大切さをを知ってもらうアイテムとして、幼稚園や小学校で「かるた」大会などのイベントを行ったり、学校での命の教室などの啓発プログラムでも使用できます。もちろん家族や友だちとワイワイ楽しみながら保護犬について考える機会も作ることが出来ます。

■犬を飼いたいと思った時には、まず保護犬のことを最初に思い浮かべて欲しい。
これからの将来を背負って立つ子どもたちに、元気で可愛い保護犬(元保護犬)たちの存在を知ってもらい、犬を飼いたいと思った時には、まず保護犬のことを最初に思い浮かべて欲しい。
そして、保護犬や動物へ関心を向けたり、命の大切さを知ることで「安易に犬を飼ったり、無責任に捨てたりしてはいけない」という価値観を持って欲しい。
そうして、少しずつではありますが、保護犬や動物に対する社会全体の意識と価値観を変えることで、保護犬や殺処分の無い日本の明るい未来があると考えています。
「かるた」の基本的なコンセプトは写真集と同じですが、より年齢の低い層にもアプローチ出来るものと考えています。
また、「保護犬のわんこ写真集」や「保護犬のわんこBOOK」との併用での相乗的な効果も狙っています。

                          ヤフーニュースなどに、かるたの記事が掲載されました!

ねとらぼ、ヤフーニュース、エキサイトニュース、ビ